新築戸建施工日記

制震工法in三島

2017.04.25

昨日の長泉に続き、三島でも、

制震金物ダイナコンティを取り付けさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長泉のブログでも説明しましたが、さらに補足と思いまして

この制震金物はどこに付けても良いという事では無く、

構造図(建物の骨組の図面)が完成した後に、

どこに付ければ、軽減効果が出るのかを計算して、

それに伴い取り付けます。

又、どれくらいの水平変位減少率があるのか、

建物に掛かる地震エネルギー減少率がどれくらいなのかを計算します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

安全、安心な住まいをご提案させていただいております