新築戸建施工日記

裾野市H様邸コーキング&大工工事

2018.01.16

裾野市H様邸、ただいま外部ではがいへきのコーキング施工を行っております!!

外壁のコーキング施工は、サイディングを採用した際には必ず必要となる作業で、目地にシーリング材を施工して、雨水などの進入を防ぐ施工を行います。ゴム製の樹脂ですので、10年ほどで経年劣化してまいりますので、コーキングのやり直し、さらには外壁の塗装工事をオススメ致しております。

建物の南側の外壁には木目調のサイディングを採用し、アクセントをつけております。またわかりにくいですが、屋根の軒天井にも木目のものを使い、見た目のバランスを整えました。二重のアクセントがとてもステキです!!

 

建物内部では大工工事を行っております。↓現在の1Fの様子です。

 

↓こちらは2Fの様子です。

 

↓先日室内階段の施工も行い、内部からはしごを使わずに2Fにあがることができるようになりました!!お施主様にも安心して2Fをごらん頂くことができます!!

今月中には大工工事が大体まとまり、2月には仕上げ工事を行う予定となっております。冬真っ只中でまだまだ寒い日が続きますが、皆様どうぞお体ご自愛ください。

望月 洋和