新築戸建施工日記

長泉町S様邸基礎工事

2018.05.28

長泉町S様邸、ただいま基礎工事を行っております。

型枠と鉄筋の施工を行いました。これから耐圧盤コンクリートを流し込んで、基礎を固めていきます。住宅の荷重を一手に引き受ける重要な役割を持つ耐圧盤、大変重要な作業になってまいります。

↓こちらは北側道路からの写真になります。南北に長い敷地で36坪です。決して大きな敷地ではありませんが、駐車スペースと建てもの位置関係、お庭など、とてもバランスよく整いました。土地選びの決め手となるのは、1.地型 2.間口 3.隣棟間などの立地。以上三点は、大変重要になります。

鉄筋がきれいに並んでおります。コンクリート作業の中で鉄筋の施工は大変重要な役割があり、径の太さやピッチなど、細かく決められており、この段階では必ず検査を行います。

現場はまだまだ序盤戦。先は長いですが、現場の皆さん、体調には十分に気をつけて、よろしくお願いします。どうぞご安全に!!!

望月 洋和