新築戸建施工日記

函南町K様邸 地盤改良工事終了

2018.08.09

昨日、地盤改良工事が完了しました。

キレイに地中にて完了している為、

存在感0です・・・

因みに、

改良前

 

 

 

 

 

 

 

改良後

 

 

 

 

 

 

 

わかりません(時間が経って草が生えたぐらい)

これでは、施工日記としてもとなりますので、

地盤改良工事とは?

お住まいを建てるにあたって地盤(土地)の強さ(硬さ)はとても大切です。

いくら建物が頑丈でも、地盤が悪ければ、

建物は傾いてしまう事もございます。

そこで、お住まいを建てる前に、地盤調査を行います。

 

 

 

 

 

 

その調査データに基いて、地盤を安定、安全にさせる為に、

地盤改良工事を行う事がございます。

今回は、深さ約3.5m程度、地盤の軟弱層がございました。

強い地盤、地盤支持層まで安定させる為、

深さ約4.0m程度の地盤改良工事を行いました。

今回の工法は、湿式柱状改良工法にて施工を行いました。

 

 

 

 

土地の状態、強さ、深さ、地質などにより、改良の仕方は様々ですので、

その土地にあった工法にて、施工させていただいております。

又、調査の結果に基いて施工をする事で、

不同沈下しない地盤の品質をお約束、『品質保証』も付いております。

 

 

 

 

 

 

強い住まいづくりは足元から、安心、安全の住まい造りです。