新築戸建施工日記

沼津市I様邸 制震工法

2018.08.26

工事が順調に進んでおります。

 

 

 

 

 

 

 

室内では、大工さんが断熱材の施工を行っております。

厚さ100㎜の高性能グラスウールは、

省エネ等級4等級(最高)にて、さらには最近話題の

ZEHの為の仕様としても性能を有しております。

当社の省燃費住宅標準の断熱仕様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

又、今回も、耐震3等級(最高)にて、BOX耐震工法ですが、

それだけで無く、揺れを軽減する装置、制震金物を取付け、

安心、安全の住まいとなっております

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

残暑となり、幾分涼しくもなりましたが、

まだまだ現場は暑いです。

一つ一つしっかりと、お住まいの施工をおこなっております