新築戸建施工日記

函南町K様邸 大工工事

2018.10.11

函南町K様邸、ただいま大工工事中です!!

構造用パネルとサッシの施工を先行して行いました!!外周部を先に固める事により、雨の影響を受けず(最小限にとどめて)、室内で作業する事ができます!!

弊社で採用している『ハイベストウッド』という構造用パネルは、耐震性はもちろん、気密性・断熱性・健康性・柔軟性・透湿性・環境性にすぐれており、トータルのバランスが非常に良く、ここ数年は標準採用しております!!

さてこちらは現在の内部の様子です!!外周部を先に施工していたため、内部はこれからとなります。資材の片付けなどをおこない、これから断熱材やユニットバスなどが搬入されるため、受け入れの準備をしております。

こちらの現場は、敷地が若干狭小なため、資材を置くスペースにも考慮しなければなりませんが、大工さんはそういったことも考えながら、日々作業を行っております。気を配りながらの作業はとても大変だと思います。

今現在はまだまだ施工途中のため、1Fから屋根の下地まで見通す事ができます!!ちなみにこのスペースは、階段スペースとなりますので、完成すると2Fは全く見えません。

現場は大工工事が始まってから1週間ほど経過しており、全体の中盤戦といったところです。まさに折り返し地点!!ここまで、事故も怪我もなく進んでおります!!現場の皆さん、どうぞご安全に!!