新築戸建施工日記

カテゴリー: 裾野市 U様邸

裾野市U様邸クロス施工

2017.10.13

裾野市U様邸、現在内部にてクロスの施工を行っております。

写真で、見えている白いラインは、『パテ』というもので、これからクロスで壁を仕上げていく際に、きれいに仕上がるよう、下地の表面を平らに整えるものです。業界ではパテ処理と呼ばれております。

こちらのお宅は、2階がLDKとなっており、明るさは抜群です。目の前に2階建ての住宅が建っても、明るさをさえぎられることはありません。

2階のリビングは、屋根勾配にあわせた勾配天井となっており、開放感はもちろん、梁が現しになっていて、とてもオシャレです。

当然のことながら、ウォークインクローゼットの中もクロスで、仕上げていきます。

狭いスペースも、体をすくめて、きれいに整えていきます。

外周部では外壁の施工が終わり、コーキング作業や微調整を行い、終了となります。そうなると足場が外れて全体像がきれいに浮かび上がってきます。とくにこちらのお宅は白を貴重として、アクセントでブルーのガルバリウム鋼板を採用しており、スタイリッシュで、かっこよく仕上がってくることと思います。

完成まで、ほぼ1ヶ月となりました。現場の皆様、最後まで、どうぞご安全に!!

望月 洋和

裾野市U様邸 大工工事完了

2017.10.08

先日、大工工事が完了しました。

最後の仕上

 

 

 

 

 

 

 

現場も清掃されていて、

とっても気持ちいいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよこれから仕上げ工事に入ります。

これから、おおよそ1ヵ月後に完成予定です。

11月11・12(土・日)には、

完成見学会も予定しております。

*詳しくは、見学会・セミナー情報にて

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで、気を抜かずに、

しっかり工事を行います。

裾野市U様邸外壁施工

2017.09.17

裾野市U様邸、外壁の施工を行いました。

ホワイトとブルーのとてもさわやかな色合い!!残念ながら今は写真がないのですが、南側バルコニーもブルーでとてもさわやか!!!上の写真は北側の玄関うえの部分です。

バイク好きのオーナー様が、YAMAHAのチームカラーのブルーを採用したいということで、アクセントに使わせていただきました。ブルーの外壁はガルバリウム鋼板、ホワイトは18mmの厚みのサイディングになります。

サイディングとは、コンクリートを圧縮して作られた製品で、耐久性・デザイン性・可変性にもすぐれ、多くの住宅メーカーで標準採用されております。また、サイディングメーカーも多数あり、商品によってはより耐久性の高いもの、汚れがよりつきにくいなど、商品ごとにも多少違いがあります。多くの種類の中から選ぶことができるのもサイディングのメリットではないでしょうか。

各地で台風の影響が出ております。幸いなことに静岡県東部地域は大きな災害もなく、無事に過ごすことができております。もちろん現場では台風対策など事前にしており、万全を期しておりますが、これからも災害ないよう、また現場で怪我などがないよう、安全対策を怠らず、最後までやり遂げたいと思います!!!

望月 洋和

裾野市U様邸大工工事

2017.09.08

裾野市U様邸、大工工事を継続しております。

1Fバイクガレージの下地を施工しております。12帖の非常に大きなバイクガレージ。バイク4台は余裕で停められます!!開いたスペースも、物置として使えますので、土間は本当に重宝します。

これから間取りをお考えの方、土間は重要です!!是非お考えいただければと思います!!!

こちらは石膏ボードの施工です。石膏ボードは、焼石こうを主原料とした心材の両面を、ボード用原紙で被覆して板状のかたちにしたものです。防火性、遮音性、施工性などに大変優れ、住宅メーカーの多くは、壁・天井下地材などに広く使用しております。弊社で採用している厚さ12.5mmのボードは不燃材として認定されております。

↑現在の外の様子です。サッシ・ガラスが入り、これから外壁の施工にかかっていきます。外壁には、U様の奥様が大好きな、ヤマハブルーの外壁を施工していきます。バイクが大好きなご夫妻ならではのチョイスで、出来上がりがとても楽しみです!!

すっかり秋の陽気になり始めました。現場の皆様、季節の変わり目で、体調をくずされないよう、お気をつけください。

どうぞご安全に!!

望月 洋和

 

裾野市U様邸

2017.08.27

裾野市U様邸、大工工事継続中です。先日、サッシの取り付けを行いました。

 ホワイトのサッシをお選びいただきました。外壁もホワイトがメインですので、とてもきれいな仕上がりになると思います。

↓こちらはバイクガレージになります。

10帖以上のとても大きな土間スペース!!もともと持ち家を検討するきっかけになったのが、趣味のバイクなのです。こちらのお施主様は、ご夫婦ともバイクが趣味で、今現在ご主人様が2台、奥様が1台所有されており、いずれも手放す予定はなく、さらにこれからバイクが増える見込みで、賃貸アパートではバイク置き場に置ききれなくなってしまい、ご近所や大家さん・お隣さんにもご迷惑をかけてしまうので、家を建てようということになったそうです。

10帖以上の土間スペースという、とても大胆な使い方ではありますが、家づくりの基本の一つには、自分たちの生活スタイルの充実を図るということで、それを考えると、とても有意義なスペースになることは間違いありません!!まさにバイク御殿!!ステキです!!

人生の中で趣味を充実させ、それを楽しみに日々生活されている方も多いと思いますが、とてもお手本になる家だと思います。おそらく共感できる方も多いのでは。

土間は最後にカラーリングしていきますので、それも楽しみです!!

夏らしい暑さがまた戻ってまいりました。熱中症には十分に気をつけましょう。現場の皆様、ご安全に!!

お客様担当:望月洋和

 

裾野市U様邸大工・電気配線工事

2017.08.20

裾野市U様邸、大工工事と電気配線工事を継続中です。

1F、大工さんがサッシ周りの施工↓

断熱材も一部施工済↓ 

内部配管も↓

2Fでも同時進行で進んでおります。

サッシ枠の施工↓

電気配線↓ 

こちらは屋根下の小屋組み↓ 

2Fは断熱材の施工が壁伝いは完了しており、一部石膏ボードも張り始めました。  

まだまだ暑い日が続きますが、ご安全に!!!

お客様担当:望月洋和

裾野市U様邸大工・電気配線工事

2017.08.15

裾野市U様邸、上棟後現場では施工が徐々に進んでおります。

上棟では、柱・梁・仮筋交いの施工を行っておりましたが、その後、構造用パネルの施工を行いました。

  

この構造用パネルは、耐震性・断熱・気密性といった、主な住宅スペックの向上に重要な役割を果たしてくれます。弊社の採用している構造用パネルはさらに柔軟性もすぐれており、ゆれに対する変形も防ぐことができます。

さらに施工が進み、防水シートの施工を行いました。ここまで施工がすすむと、雨の心配もほとんどなく、安心して内部の工事をすすめる事ができます。↓

 

内部では、電気配線工事を行っております。↓  まだまだ暑い日が続きますが、現場の皆様ご安全に!!!

お客様担当:望月洋和

祝!!上棟

2017.08.04

昨日8月3日(大安)に、上棟を行いました。

当社稲荷分譲地の第一号となります。

写真は昨日のPM14頃の様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当日は、PM17過ぎまで大工さんに頑張ってもらい、

上棟となりました。

大工さんもお疲れ様でした

1棟づつ、丁寧な仕事で、

現場を進めてまいります

基礎工事完了

2017.07.28

先日、建物を支える基礎工事が完了しました

ベタ基礎により、一体となって支える、

がっちりした基礎が出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この基礎と言う言葉、一般的な日本語でも活用されますよね、

「基礎知識」とか「基礎を固める」などなど・・・

正に、基礎がしっかりしていないと、何事も成り立たないですよね

 

 

 

 

 

 

 

いよいよこの後は、木材が入り、

上棟へと進めてまいります

基礎工事

2017.07.08

裾野市U様邸、基礎工事が始まりました。

 

現在型枠の施工を終えて、鉄筋がきれいに配筋されております。

これからコンクリート打設を行い、建物を一番下で支える耐圧盤を完成させていきます。

 

工事は11月中旬まで続いていきます。個性的な間取りで、今から完成がとても楽しみです!!

お客様担当:望月洋和

12