新築戸建施工日記

月別: 2018年4月

沼津市N様邸 祝!!竣工式!!

2018.04.20

沼津市N様邸、外構工事も終わり、本日無事に竣工式を迎えました!!!

昨年3月、土地探しから始まったN様の夢のマイホーム計画、ついに完了です。長かったような・・・・短かったような・・・・。私自身も、お施主様とのこの1年間は、本当に楽しく、充実した1年を過ごさせていただけました。当初、土地探しが少し難航しましたが、今となっては、私にとってはとてもいい思い出で、本当に勉強させていただけたと思っております。

 

最後に、お施主様から、『1年間の家づくり、とても楽しかった』というお言葉をいただく事ができ、建築会社としてこんなにうれしい事はございません。

竣工式は、建築工事の一つの節目として催行させていただいておりますが、住宅は建てる事が目的ではなく、安心・安全・快適にお過ごしいただく事が最大の目的でありますので、これから住まわれて、私どもとしましてはお施主様の生活を支えていく事ができればと思います。

微力ではございますが、お力になれればと思います。これからも、どうぞよろしくお願いします!!本日は誠におめでとうございます。 

望月 洋和

長泉町F様邸祝!!地鎮祭!!

2018.04.18

本日は、小雨が降る中地鎮祭を催行いたしました。天気予報では降水確率90%という事でしたが、雨は小雨で風もなく、テントを出しての地鎮祭でしたので、事故もなくスムーズに行う事ができました。

祭壇に供えられたお供え物も雨にぬれずにすみました。さあ、地鎮祭催行です!!

↓神職が『祝詞』をささげている間、列席者は背筋を伸ばして神妙な面持ちで聞き入っております。

↓『四方払い』。建物配置をしめす地縄の四隅にを、塩とお米で清めます。

『鍬入れの儀』は、家族みんなで!!大地にみんなでお祈りです!!

祭壇の前で二礼二拍手一礼。『玉串奉納』(たまぐしほうのう)です。列席者全員で玉串を祭壇に奉納いたします。

玉串とは、神道の神事において参拝者や神職が神前に捧げる神垂(しで)や木綿(ゆう)をつけた榊の枝のことです。なぜ玉串を奉納するのか・・・・・・・・・・・・・・、勉強不足で申し訳ございません。私にもわかりません。。。。

↓乾杯!!おめでとうございます!!

最後は神主さんが、お施主様のお子様をだっこして、みんなで記念撮影!!

これまで長い間、間取りに仕様にたくさん悩まれてきましたお施主様ですが、無事に地鎮祭も終える事ができ、まずはうれしく思います。まだ少し打合せも残しておりますが、今月の下旬より、基礎工事着手いたします!!現場が始まれば、現場での職人さんとの打合せもあります!!まだまだこれから!!みんなで団結して、ステキな家づくりをしていければと思います!!

これから暑い季節に向かって工事が始まりますが、どなた様もどうぞご安全に!!!

望月 洋和

長泉町S様邸地鎮祭催行

2018.04.15

長泉町S様邸、本日地鎮祭を催行いたしました!!当初は朝9時より式を行う予定でしたが、大雨と強風のため、時間を9時からではなく午後にずらして行う事となりました。その甲斐あって、午後は雨やみ、風もおさまり、時には日差しも降り注ぐ、絶好の地鎮祭日和となりました!!

地鎮祭のスタートです!!

神主さんの「御頭をお下げください」という合図で、全員頭をさげ、お払いを致します。

『祝詞奏上』(のりとそうじょう)

「四方払いの儀」、奥様・お子様の手をお借りして、お払いをします。

『鍬入れの儀』

 

みんなで乾杯!!『おめでとうございます!!』

家族で1枚

出席者全員で満面の笑顔!!!

天候も良くなり、本当に良かったです!!無事に地鎮祭も終えて、着工まであと少し!!打合せや建築確認申請など、順調に進んでおります。夏の暑い時期に向けての工事となります。お施主様の思いの詰まったマイホーム、大洋工務店でしっかり建てさせていただきます!!

式もおわり、現地の説明をお施主様にしている間、お子様たちは盛砂でしばし砂遊び。バチが当たるぞ!!とは申しません(笑)楽しそうに遊んでいる姿は、とてもほほえましいです。おうちができるのを楽しみにしててね!!

望月 洋和

長泉町M様邸基礎工事

2018.04.14

長泉町M様邸、基礎工事を行っております。型枠や鉄筋の施工を終えて、この日はベースコンクリートの打設を行いました。ベースコンクリート(耐圧盤)は、建物の一番下で全荷重を支え、また、地面に伝える大変重要な役割を持つ部分になります。

今、新築住宅のほとんどが、『ベタ基礎』という基礎を採用しておりますが、弊社でもベタ基礎をお客様に提供させていただいております。ベタ基礎は、建物の底板一面を鉄筋コンクリートで支える基礎(耐圧盤)の事を示します。家の荷重を底板全体(耐圧盤)で受け止め、建物を支えるため、負荷が分散して安定性に優れ、不同沈下を抑制します。

弊社では、長期優良住宅を標準仕様としており、その点でもお客様に安心して家づくりに取り組んでいただいております。

それにしても今日は天気もよく、春らしい穏やかな陽気で、コンクリート打設にはもってこいの日となりました。週末は天気が崩れるようですが、その前に作業を終える事が出来よかったです。

これから暑い季節に向かっていきます!!個人的には大変好きな季節ですが、現場の皆さんどうぞ体調だけにはお気をつけください!!ご安全に!!

望月 洋和

三島市M様邸祝!!地鎮祭催行!!

2018.04.09

三島市M様邸、先日地鎮祭を催行いたしました!!前日の夕方から夜にかけて、強風&豪雨で・・・・・、果たして当日は地鎮祭ができるのだろうか・・・・・、という不安に駆られながら迎えた地鎮祭。そんな不安はどこ吹く風!!といわんばかりの晴天!!底に居合わせた誰しもがおどろきました!!そして感動しました!!

工事の安全と、お施主様のますますのご多幸を祈願して、地鎮祭のスタート!!

最後はみんなで記念撮影。これから始まる工事が、安全で無事に終わる事ができるよう、また安心してお住まいいただけるよう、全員で取り組んでいきたいと思います。

望月 洋和

沼津市G様邸樹木伐採完了

2018.04.08

沼津市G様邸、樹木の伐根・整地が完了しました。

開始から約1週間ほどで杉の木や雑草がなくなりました。

こちらは伐採した杉の木です。これから新築されるお施主様が暖炉を導入されるので、蒔として使用するため、樹木を丸切にして残しておきました。

 

整地後、お施主様に建物配置を確認していただくため、地縄を設置しました。

とにかく大きな敷地(150坪)で、現段階で、3パターンの配置を検討しており、そのうち2パターンを現地に設置。確認していただき、配置を決定していきたいと思います。

お隣の方の了解をとり、越境していた杉の木を、すべて切り取らせていただきました。

解体業者さんにもお気遣いいただき、きれいに切ってくれてあります。同じ木を切るでも、見た目がきれいなほうがいいにきまってますよね!!!

配置が決定しますと、地盤調査→地鎮祭→地盤改良→基礎着工となっていきます。これから暑い季節に向かっていきますが、現場の皆さん、是非体にだけはお気をつけを!!

望月 洋和

長泉町M様邸基礎工事着手

2018.04.05

長泉町M様邸、基礎工事が始まりました!!

年明け前から、長い時間をかけて打合せを積み重ねてまいりました。この間に土地の契約・建物の工事請負契約などをへて、着工にたどり着きました。お施主様の思いの詰まった夢のマイホームの現場の始まりです!!!これから随時更新してまいりたいと思います。

さて今回は、捨てコンの打設、墨出しを行いました。

捨てコンとは、コンクリートの基礎や土間を作る際に、その下に前処理として打つコンクリートのことで、通常、厚さは5~15cm程度です。地盤の上に人工的な新しい水平面をつくり、工事はこの面を基準に進められます。基礎の中心や型枠の目印にしたりするためのもので、構造的な強度は全くありません。

コンクリートの黒い線が墨です。この線を基準に基礎工事を進めていきます。

花粉の季節、まだまだ続いております。気をつけようにもどうすることもできませんが、現場の皆様どうぞ健康にだけは十分に気をつけて、作業に当たっていただきたいと思います!!

望月 洋和

 

 

長泉町M様邸祝!!地鎮祭

2018.04.03

先日になりますが、暖かくなり始めたよき日(大安!)に、

長泉町にて地鎮祭を行ないました。

M様、おめでとうございます

 

 

 

 

 

 

 

毎回ではありますが、神主さんが一つ一つ丁寧にご祈願をしていただき、

おごそかな雰囲気の中、滞りなく地鎮祭を行なわせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

安全で安心できる住まいが出来上がる様に、

これから工事を始めさせていただきます。

沼津市G様邸樹木伐採開始

2018.04.02

沼津市G様邸、樹木の伐採がスタートしました!!

今までまったく手付かずできていたこの地ですが、初めて建物が建ちます。恐らく何千年もの間、この杉の木たちはこの地に根を張り、成長し続けてきたかと思うのですが、伐採となります。

この樹木は、全部ではないのですが、お施主様が蒔ストーブの蒔として使用します。そうなんです、こちらのお施主様、蒔ストーブを導入されます!!私も蒔ストーブは年末年始に福島に行った際に使用してますが、暖かくて、ひのぬくもりが心地よいのでとても好きです!!自宅に導入できるなんてうらやましい!!

さて、これから図面を確定させ、地盤調査・確認申請・地鎮祭、そして基礎着工となっていきます。まだまだやるべき事がたくさんあります。一つずつクリアしていきたいと思います。

望月 洋和

裾野市T様邸施工事例

2018.04.01

少し前になりますが、裾野市にて竣工しましたT様邸

施工事例更新させていただきました

(詳しくは施工事例をご覧ください。)

 

 

 

 

 

 

 

空間は飽きの来ないシンプルで明るいスタイル

外観も含め、長く使用する住宅ならではのお住まいです。

ですので性能は、当社の誇る省燃費住宅

しっかり施工させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

耐震性、省エネ性など、安心、安全に暮らしていただけるお住まいです。

長く愛していただける様、メンテナンスや点検も行ないます。

これからも末永いお付合い、よろしくお願いします

無料相談会開催中 イベント・セミナーに参加