新築戸建施工日記

裾野市K様邸 地鎮祭

2019.11.23

こんにちは。
大洋工務店の皆川です。
裾野市K様邸、地鎮祭を行いました。
天気は雨…。気温は、12月並みの寒さと天気予報で耳にしました。

神主さんが到着まで、お施主様の屋根付きの駐車場で待機中。雨は止む様子もありません。後ろ姿が何とも…ですよね(;^ω^)

神主さんと祭壇やテントの配置を確認し、お施主様のお父様も準備を手伝ってくださいました。
地鎮祭は、その土地の神様に工事をすることをお許しいただき、工事の無事を祈る祭事です。神さまが降臨する場所は、祓い清められた聖域である必要があります。そのために、4隅に竹を立てて縄を張り聖域であることを示しているんだそうです。とても立派な竹をお施主様に用意いただいたので、神さまは、分かりやすかったんではないでしょうか。

お父様のお陰で、準備万端です。

祭壇も出来上がりました。

地鎮祭が始まります。

奥さまは9月に産まれたYくんを抱っこしての参加。お母さまは9月にお兄ちゃんになったHくんをおんぶしてくれています。お母さまのアウターの赤色とHくんのアウターの水色のコンビがかわいいですね~(*^^*)

神主さんの祝詞が始まりってしばらくすると…

Hくんはウトウト。

四方祓いです。建物の建つ四方にお祓いをします。
地を鎮めるための鍬入れです。ご主人の鍬入れに間に合わず<(_ _)>
最後は現場監督が『エイ、エイ、エイ』と盛り砂を均します。

玉串拝礼です。榊に紙垂を付けたものを奉り祈願します。Hくんも立派にやり遂げました。

お酒やお塩、お米を最後に敷地に撒きます。雨が小雨になってきました。神さまにみなさんの気持ちが通じたんですね。
最後は記念撮影です。雨の中での地鎮祭でしたが、神主さんが、こういう天気の方が思い出に残るものですよと。
考え方ひとつですね。
地鎮祭が終わる頃、また雨が強くなってきました。神さま、無事お帰りになられたのかな…。

という事で
そうぞご安全に。

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ