新築戸建施工日記

カテゴリー: 三島市 Y様邸

三島市Y様邸 地鎮祭

2020.01.14

こんにちは。
大洋工務店の皆川です。
三島市Y様邸は地鎮祭を行いました。
天気は曇り。この時期らしい寒さでした。
地鎮祭の準備は完了です。
地鎮祭はその土地の神様に土地を利用させてもらう事を許して頂き、工事の無事を祈る祭事です。
午前中の早い時間でしたが、お施主様のご両親も参列して下さいました。
地鎮祭が始まりました。
去年の9月にお兄ちゃんになったTくんは何かを指さしています。その指の先には…
電車が見えるんです(^^)/
四方祓いの時もTくんの視線は…。新幹線も見えるんだもんね!
次はみんなでお清めです。お神酒とお塩で清めます。
後ろから両家の”ばあば”に見守られながら
立派にやり遂げました。ちょっと得意気です(*^^*)
続いて『鍬入れ』です。パパの後に
みんなで鍬入れしました。これは『地鎮の儀』と言われ、盛砂は敷地を表しているんです。鍬入れは整地するという意味があるそうです。
続いて『鋤初め』です。柱の穴を掘るという儀式です。大洋工務店が行います。
玉串奉奠(たまぐしほうてん)です。両家の皆さんに工事の無事、家の繁栄を祈願して頂きました。
この頃、4ヶ月のAくんはパパのお膝で”ねんね”です。こんな寒空の下なのに~。たくましい弟くんかも?!
Tくんも乾杯をしたいと、神主さんに少しだけお神酒を頂きました。
「かんぱーい!!」
「えっ??」
って顔してるけど、みんなが「え??」の瞬間でした。いつの間に??なぜ真ん中に???
記念撮影と思ったら、テクテクとどこかに。いつもはママの側が定位置なのにこういう時に限ってってやつですね(^^)/
でも、ちゃんとカメラ目線をくれました。
全員で記念撮影です。
地鎮祭終了後の1コマ。”じいじ”からもらったビスケットを食しています。
大仕事をした後のどや顔(*^^*)
でも、とってもよくできました☆☆☆
天気予報では雨予報で気がかりだったんですが、雨には降られず無事地鎮祭は終了しました。
さあ、これから工事が始まりますよ!!

ということで
どうぞご安全に。

三島市Y様邸 造成工事

2019.12.10

こんにちは。
大洋工務店の皆川です。
三島市Y様邸、造成工事が始まりました。
擁壁の上から約60cmほどのコンクリートを新しく打ち直す工事です。
まずは、下準備です。ショベルカーで打ち直す所の土を掻きだします。新しく打ち直すためには、古いものは取らなければなりません。コンクリートだけ取ってしまうと、当然周辺の土がなだれ込んでしまうからです。
掻き出した土を敷地内に均しています。
土を掻きだし、今までのコンクリートを取った所です。
コンクリートを打つための足場を掛けます。
型枠の準備が始まりました。
敷地内には型枠のコンクリートパネルが搬入されています。正式名称は『コンクリート型枠用合板』略して”コンパネ”と言うそうです。
型枠が着々と準備されています。
コンクリートを流しても耐えられるように単管パイプで支えます。
あともう少しという所です。
型枠完了です。富士山がきれいですね(*^^*)新居の2階からは遮る物がなく富士山が眺められますね~。
コンクリートが打設されました。
型枠を支える支柱をつけて、コンクリートが固まるまで約1週間ほど養生します。
養生期間が終了し、足場が外れました。
ここ数日、真冬の寒さだったので富士山は真っ白です。冬晴れの空に雪化粧の富士山が映えます。

という事で
どうぞご安全に。

三島市Y様邸 解体工事

2019.09.21

こんにちは。
大洋工務店の皆川です。
三島市Y様邸、解体工事が始まりました。
解体をすると出てくるのは廃棄物です。みなさんのお住まいもゴミを出すときに分別のお約束があると思います。
産業廃棄物も同じで今は細かい分別があるそうです。
そうなるとどこから解体していくのかが大事になってきます。色々な所に手を付けてしまっては分別が後で大変です。
『木』が伐採されていました。木がなくなっただけでもスッキリです。なんだか、かわいそうですが、新しいお施主様のこれからの生活の為です。きっと分かってくれていると思います。

1F内部が進められていました。家を建てる時とは逆の姿になっていきます。
重機を入れての工事です。外壁が剥がされていきます。
解体中は粉塵が飛ぶので水を掛けながら工事しています。
建物がなくなってしまうと元の姿が思い出せないなんて事があります。こちらの写真を見ても違和感を感じない方もおられるんではないでしょうか。下の写真が建物がまだある時です。
基礎の解体をしています。
基礎周りを掘りながらコンクリートを解体していきます。建築中とは逆で基礎が解体されたという事は
更地に戻りました。
建物がある時とは全然違う印象の場所になります。この日は、雲が掛かって見えませんが、富士山がバッチリ見えてアクセスも便利な場所です。
電車好きのお子さんはきっと大喜びですよ(^^)/

という事でこれから先はまたのお楽しみ。

どうぞご安全に。

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ