新築戸建施工日記

カテゴリー: 長泉町 H様邸

長泉町H様邸 大工工事中

2019.05.23

みなさんこんにちは!!
大洋工務店の望月洋和です!!
長泉町K様邸、現在大工工事中です!!

外壁を張り終えております(^-^)

ホワイトとチャコールのツートーンで、少し和モダンに近い感じの外観に仕上がっていきます。
これから細かな目地の部分や、シャッターの取り付け(一番最後ですが)をしていくと、完全に仕上がります!!

1Fの現在の様子です↓。

石膏ボードの施工をおこなっております。
石膏ボードは、大工さんが加工をしやすく、耐火性能や耐震性にもすぐれているので、多くの建築現場で採用されている資材です。
仕上げの段階では、この石膏ボードが下地となります。

↑こちらの写真は階段部分で、『スキップフロア』になります。
階段の途中に踊り場があり、一気に駆け上がる階段ではないので、安全性にすぐれております。
また、スキップフロアの下の部分を収納にもできるので便利です。

キッチンからリビング部分の写真を2枚掲載いたします。

↓こちらは化粧梁です!!吹き抜けになります!!
吹き抜け部分の化粧梁は、インテリアとしてお楽しみいただけます!!
仕上がりがとても楽しみです!!

↓2F部分です。

1F同様石膏ボードの施工を行っております。
天井が見えておりますが、仕上がると天井はふさがります。。。
今だけのお楽しみということで・・・(^-^)

大工さんが、建具の枠を施工しております。
建具の枠は現場施工となります。

壁の下地はほぼできているので、天井をボード施工すると、部屋が完成します。

現場は、ご覧の通りまだまだ途中です。
今日もそうでしたが、だいぶ気温が上がってまいりました。
皆様くれぐれもお体にはお気をつけください。
どうぞご安全に!!!

望月 洋和

長泉町H様邸 大工工事中

2019.05.09

みなさんこんにちは!!
大洋工務店の望月洋和です。
長泉町H様邸、ただいま大工工事継続中です。

現在の1F内部の様子です。↓

断熱材が搬入されております。↓

断熱材

断熱材は、厚さ100㎜の高性能グラスウールです。
ZEH対応できる断熱材となっております。
こちらのお宅はゼロエネルギー住宅で、これから太陽光発電も設置予定となっております。
ZEHは現在の新築住宅のトレンドとなっており、近年弊社でもZEHの普及に努めております。

吹き抜け部分

こちらの写真は1Fリビングの吹き抜けとなります。
吹き抜けから”見せる梁”で、リビングのオブジェとしても有効的に利用できます。

続いては2F部分の現在の様子です。

2F吹き抜け天井

2Fも天井までの吹き抜けがあります。
吹き抜けは空間を広く感じることができるのが大きなメリットです。
空間が広くなる分、温度管理が難しいという事もありますが、こちらのお宅は窓や断熱材の性能が非常に高いので、快適にお過ごしいただくことができます。

上の写真は現在の外部の様子です。
防水シートの施工が終わりました。
屋根、窓、防水シートと外回りの防水処理が終わり、内部での施工を天候に左右されることなく行うことができるようになりました。

しばらく大工工事が続いていきます。
GW疲れがある方もいるかもしれませんが、現場の皆様どうぞご安全に!!

望月 洋和

長泉町H様邸 室内配管・配線

2019.04.30

みなさんこんにちは!!
大洋工務店の望月洋和です!!
長泉町H様邸、大工工事が引き続き行われております。

内部では、大工工事と平行して、様々な工事が進んでおります。
今日は、ユニットバス(お風呂)の施工を行っております。
ユニットバスは弊社では大工工事の序盤で行っております。

さらに、電気配線や下水配管工事を行いました。
こういったところは完成すると見えなくなり、メンテナンスしづらい部分ですので、デリケートにかつしっかり施工していきます。

コンセントの位置やスイッチの位置は、これからお施主様にお立会いいただき、確認しながらすすめていきます。
また、大工工事においても立ち会っていただき、お施主様とすすめてまいります。

現場は中盤戦です。
大工工事の序盤戦という感じです。
これから夏の完成に向けて現場は動いていきます。
暑い季節に向かっていきますが、現場の皆さん、万全な体調でよろしくお願いします!!
どうぞご安全に!!!

望月 洋和

長泉町H様邸 大工工事

2019.04.22

みなさんこんにちは!!
大洋工務店の望月洋和です!!
長泉町H様邸、大工工事を行っております。

外周部は、構造用パネルとサッシの施工を行いました。
構造用パネルは、弊社が標準採用しているBOX工法で、耐震に大きく影響を及ぼします。
通常木造軸組み工法は、柱・梁・筋交いの骨組みで強度を保つのですが、それに加えて、外周部にパネルを施工して家を箱型の状態にし、柱や筋交いにかかる荷重を分散するやり方をとっております。
長期優良住宅で耐震等級3(最高等級)を取得しており、自信をもってオススメしております。
他のスペックも、もちろん全て最高等級です。

内部では、床の合板の施工と、床断熱の施工を行っております。
床の合板は28mmととても厚みがあり、耐震もばっちりです(^-^)
断熱材も床下に当然入ります。

大工工事、まだまだ先は長いです。
夏の完成に向けて現場は動いてまいります。
これからどんどん気温も上昇しますが、現場の皆様どうぞお体ご自愛ください。
ご安全に!!!

望月 洋和

長泉町H様邸 祝上棟!!

2019.04.15

みなさんこんにちは!!
大洋工務店の望月洋和です!!
長泉町H様邸、無事に上棟致しました(^-^)

まずは朝一番で資材の搬入です。
柱や梁などを、クレーン車で敷地内に運びます。

1F部分が午前中の早い時間で完成していきます。
搬入されてくる資材はすでにプレカットされており、現場加工ではないので、大工さんは図面どおりに資材を施工していくだけなので、1F部分の進み具合はとても早いです。
また、普段から一緒にやりなれている大工さん同士(仲間うちの大工さん)で現場をまわしているので、非常に手際よくチームワーク良く、作業を進めることができます。


午前中のうちに2階の途中まで施工が終わりました!!

2F部分は少し施工のスピードが落ちます。
梁や柱など、クレーン車を使いながらの作業になるので、1Fのようにはいきません。

こちらのお写真をご覧いただいてもわかるかと思いますが、1軒の家を建てるのに、多くの構造材を必要とします。逆にこれだけの構造材を使っているので、安全に快適に、安心して生活を送ることができるのです。
こちらのお宅は長期優良住宅で、耐震等級も最高等級(3等級)です!!

屋根を施工し、本日の作業は終了です。

現場の職人さん含め弊社のスタッフは全員、工事の安全とお施主様のこれからの生活の安全安心快適を一番に考えて毎日働いております。手前味噌ではございますが、すばらしいと思います。
元気に声を掛け合いながら、すばらしいコミュニケーションでしっかり進めております。
これから夏に向かって気温が変化してまいりますが、現場のみなさん、どうぞご安全に!!!!

望月 洋和

長泉町H様邸 配管工事

2019.04.06

みなさんこんにちは!!
大洋工務店の望月洋和です!!
長泉町H様邸、型枠がはずれて基礎の全貌があらわとなりました!!
基礎工事完了です(^-^)

約1ヶ月におよぶ基礎工事が終了し、基礎内部の上下水配管工事を行いました。

青いホースは水、オレンジのホースはお湯です。
塩ビ管は下水です。
ホースがいくつも出ているのは、一用途につき1つのホースを使用しているからです。
このホースはトイレ、このホースはキッチン、これは洗面・・・・、というような感じです。

ホースにはちゃんと使用先のネームが記載されております。

ここまで本当に天候に恵まれ、現場は順調に進んでおります(^-^)
来週は、先行足場や土台を組み、いよいよ上棟です!!
現場のみなさん、どうぞご安全に!!

望月 洋和

長泉町H様邸 基礎立ち上がり施工

2019.03.28

みなさんこんにちは!!
大洋工務店の望月洋和です!!
長泉町H様邸では、基礎の立ち上がり部分のコンクリートを打設し、ただいま養生中です。

頑丈なアイアンの型枠を使用し、コンクリート打設を行いました。
あくまで型枠ですので、養生期間をすぎましたら解体いたします。

立ち上がり基礎は、柱から伝わってくる建ての荷重を耐圧盤に伝える役割を果たしております。ですので頑丈なつくりでないといけません。
そのためしっかりと鉄筋も入っております。
長期優良住宅で、耐震等級3ですので、現在の建築の中では最高等級の基礎となっております。

基礎工事は、養生期間が終わり、型枠を解体しましたら終了となります。
四月中旬には上棟となります。
お施主様にはわくわくしながらお待ちいただきたいと思います(^-^)
現場のみなさん、どうぞご安全に!!

望月 洋和

長泉町H様邸 耐圧盤打設&水道本管工事

2019.03.24

みなさんこんにちは!!
大洋工務店の望月洋和です!!
長泉町H様邸、コンクリート打設を行いました(^-^)

耐圧盤はまさに『縁の下の力持ち』。
建築が完成すると、基礎の部分は決して目立ちませんが、建築物の一番下でしっかり建物を支える、とても重要な役割を果たしております。
また、強度はもちろん、弊社の基礎はとても美しいと自負しております(^-^)

コンクリート打設後、数日間養生いたします。
養生期間はとても重要で、しっかりと強度が出るようにいたします。
これから立ち上がりコンクリートの型枠施工を行っていきます。

敷地の外では、水道本管の上下水道の施工を行っております!!

普通に生活をしている分にはとても暖かい穏やかな3月の陽気ですが、現場で作業している皆さんは汗だくです。
この時期ですでに半袖で作業しております。

工事はまだまだ序盤戦ではありますが、今のところ大変スムーズに進んでおります。この調子で完成までいければ幸いです(^-^)
現場の皆さん、どうぞご安全に!!

望月 洋和

長泉町H様邸 鉄筋施工

2019.03.21

みなさんこんにちは!!
大洋工務店の望月洋和です!!
長泉町H様邸、鉄筋施工を行っております!!

大洋工務店の標準仕様は、長期優良住宅です。
鉄筋のピッチなどもしっかり適合させております。
なおかつ、全棟耐震等級3をとっております。
(まれにイレギュラーな立地条件等で、耐震等級2になることもあります。)

長期優良住宅という国で定めたスペックの基準。お客様に安心をご提供するにあたり、大変わかりやすい明確なものかと思います。

基礎工事の中でも鉄筋はとても重要な作業です。建物の荷重をしっかり受け止めて家を支える役割です。
基礎工事は、見た目には地味ですが、本当に重要だと思います!!
これからコンクリート打設となります!!
現場監督は毎日天気予報とにらめっこ。
コンクリート打設は、天候にも左右されます。
現場監督も現場の皆さんも、どうぞご安全に!!

望月 洋和

長泉町H様邸 着工(^-^)!!

2019.03.14

みなさんこんにちは!!
大洋工務店の望月洋和です!!

長泉町H様邸、基礎工事がはじまりました!!
地鎮祭の前に、地盤調査を行いましたが、結果、この土地の地盤はとても固く、地盤改良の必要なし!!
しっかり地面の転圧をした後に、基礎工事を開始いたしました(^-^)

まずは地面の掘削、ステコン打設を行い、防湿シート施工、そして型枠施工をおこないました。
これからこの型枠の中に鉄筋を施工し、コンクリートを流し込んで、耐圧盤というベースコンクリートを作り上げます。

耐圧盤は、建物の荷重を一番下で受け止めて支える、とても重要な役割を果たします。建物を下で『面で支える』というだけでなく、力を地面に面で伝えて不動沈下などがないようしっかりと施工していきます。
『ベタ基礎』という基礎の工法になりますが、全国的にも多くの住宅会社が採用している工法です。

敷地全景

敷地内にはすでにコンクリートで土留めを施工してあり、駐車スペースを確保してあります。
70cm程度の高さの土留めで、大人であれば楽に上り下りできます。

こちらは掘削時に出た残土です。基礎は数十センチ掘削をしてから施工していきます。ユンボは基礎工事の必須車両!!ユンボが動いているたくましい姿、小さなお子様は釘付けです(^-^)

昨年夏の土地探しからスタートしました、H様の夢のマイホーム!!
今年夏の完成に向けて、工事を着々と進めてまいりたいと思います!!
現場スタッフの皆さん、何卒よろしくお願い致します!!
どうぞご安全に!!

望月 洋和